トップページ >炭酸パックのメーカーによる違い

炭酸パックのメーカーによる違い

炭酸パックはいくつかのメーカーから発売されているので、配合されている美容成分や使用方法、炭酸のしゅわしゅわする泡の感じも異なります。

 

炭酸パックが出始めたころは、今のようにたくさんの美容成分は含まれておらず、しゅわしゅわ感を体感した爽快さがメインで発売されていました。炭酸ガスの効果が美容にとても良いと評され、次第に美容成分を配合し肌の悩みを改善し美しさを保てるように進化してきたのです。

 

含まれている成分も、美白をメインとしたパック、アンチエイジングをメインとしたパックなどがあります。人によってはその時の肌の状態で今日はこのパックにしようと使い分けている人もいるようです。

 

炭酸のしゅわしゅわ感もメーカーによって違っており、商品には炭酸濃度が記載されているのでその濃度の数値が高いほど発泡のしゅわしゅわ感は強くなります。初めて使う人や敏感肌の人は炭酸濃度の高い商品は避け、ふつうタイプから低刺激タイプを選ぶとよいでしょう。

 

また、初めて使う人は通常のパックと異なることを知らず使いづらいと思うこともあるでしょう。ジェルと粉を自分で混ぜなければいけない炭酸パックが多く、初めての人には計量スプーンを使って調合するのに戸惑うかもしれません。

 

初めて使うのであれば、個包装になっているパックがあるのでそれがおすすめです。パックのあと、肌の仕上がりもモチモチしたしっとり肌になるタイプもあればさらっと軽い仕上がりのタイプもあるため、購入前に自分の希望する仕上がりをイメージしながら吟味しなければいけませんね。

 

また、色々なメーカーやタイプを試してみると、前回使ったものが良かったと思ったけど今日の仕上がりの方が好きという発見にもつながるかもしれません。