トップページ >毛穴の黒ずみをケアしましょう

毛穴の黒ずみをケアしましょう

みなさんは鏡で自分の顔を間近でチェックしていますか?毎日鏡を見ていても遠めだと気づかないお肌トラブルの一つ「毛穴の黒ずみ」があります。毛穴が黒ずむことで、顔が黒く暗く見えるのできちんとケアしていきましょう。

 

そもそも毛穴の黒ずみとはなんなのかというと、毛穴に詰まった角栓です。肌に不要な余分な皮脂と汚れが混ざり合ったものを開いた毛穴に詰まってしまうものです。

 

この角栓は最初は白い塊が毛穴に詰まっているので「白ニキビ」と言われています。その白い角栓が酸化することで黒くなり「黒ニキビ」になります。毛穴に詰まった黒い角栓は肌色とは真逆な色ですので、とても目立ち以外にも自分より人は気づいていることが多いです。

 

また、黒い角栓は紫外線に当たることでメラニンを生成しより黒く目立つようになるので早めのケアが必要です。毛穴シートや指で押し出すのはNGで、詰まった角栓は取り除けますが肌を痛めたり毛穴の炎症を起こすトラブルの原因となりかねません。

 

しっかりと泡立てた泡でやさしく汚れや余分な皮脂を落とします。汚れが落ちた後はしっかりと保湿することで毛穴が引き締まり、毛穴に新たな角栓の元を寄せ付けないようにするのが大事です。

 

効果的なのが炭酸パックで、毛穴の汚れを落としながら血行を良くし美肌に近づけ毛穴を引き締める効果があります。毛穴ケアはたった1回ですべてきれいになるということではないので、基本の洗顔や毛穴ケアを続けることで毛穴の黒ずみともさよならできますよ。