トップページ >毛穴ケアのポイント

毛穴ケアのポイント

毛穴ケアが十分にできていないと角栓や黒ずみが毛穴に詰まり、メイクのノリも悪く顔の印象が大きく違ってくる大きな肌の悩みですね。毛穴が開いてしまった状態であるイチゴ鼻や頬は、自分に自信も持てずすっぴんを人には見せられないという人も少なくないでしょう。

 

このような状態になるとケアしても戻らないとあきらめずに、時間をかけてじっくり治していきましょう。ケア方法は至って単純で簡単なものですが、毎日継続することで見違えるような肌になれます。

 

まず洗顔です。

 

きちんとネットで泡立てて優しく洗えていますか?ごしごしと短時間で洗って満足していませんか?美容に詳しいプロの方々は、洗顔時間15分というほど洗顔することがきれいな肌を保つために大事と言います。

 

毛穴が開いていなければ毛穴に詰まった汚れは落ちにくく汚れが残ったままになっていしますので、毛穴を開いて汚れを取れやすい状態にします。入浴中の洗顔だと蒸気で毛穴が開きますが、入浴前に洗面台で洗う人も多いでしょう。

 

そのようなときは濡れたタオルをレンジで30秒ほど温めて蒸しタオルを作ります。それを顔に当て毛穴を開いていきます。

 

夜の洗顔はメイクを落とすでしょうが、メイクをしたままの蒸しタオルで大丈夫です。むしろ蒸しタオルによってメイクも落ちやすくなります。プロの方々と同様に15分洗顔というのは最初は難しいので、自分でできるだけきめ細やかな泡を作り手ではなく泡で洗うのを意識しながらしっかりと洗いましょう。

 

そのあとは、冷水で顔をパッティングし肌を引き締め、保湿をたっぷりしてください。保湿が十分でないと毛穴はきちんと閉じませんので怠りなくしっかりするのがポイントです。毎日のケアをしっかりすることで、古い角質を除去し新たな汚れを毛穴に寄せ付けない等にして毛穴美人になりましょう。