トップページ >敏感肌の人も低刺激タイプから

敏感肌の人も低刺激タイプから

肌が敏感な人というのは、今までスキンケアやメイクで荒れたりかゆみが生じるなどがあったかもしれませんね。そうなると自分に合ったもの以外は、新しい話題の商品が出ても「使ってみたいけど合わないかも」と最初からあきらめがちです。

 

今話題の炭酸パックを敏感肌だからとあきらめていませんか?

 

普通のケア用品と違って、名前に炭酸ガスとネーミングについていると刺激が強いと感じてしまうかもしれません。それは炭酸飲料のイメージが強いからだと思いますが、実際肌にのせる炭酸ガスは、飲料のように刺激はほとんどありません。

 

炭酸飲料の微炭酸よりも刺激がなく、簡単に言うと炭酸の抜けた炭酸飲料くらいです。炭酸を身近で体験するとするとスパに行ってみてください。

 

たくさんあるスパ施設内に炭酸泉がありますが、炭酸の刺激により血行促進し代謝がよくなるというお風呂です。最初はその刺激に驚きますが、そのうち炭酸による刺激が気持ちよくなりホカホカしてくるのが人気の理由ですよね。

 

もし炭酸泉で肌が痛かったり苦手だと感じるのであれば、炭酸パックは合わないかもしれませんが、気持ち良い刺激だと思ったのであればパックをしても気持ち良いと感じることができるでしょう。

 

パックにもいくつか種類があり、ふつうタイプでも使用できるように作られていますが、より低刺激なタイプもありますので、最初のお試しとして敏感肌の人は低刺激タイプからスタートすると安心でしょう。

 

敏感肌だからと最初からあきらめずに、まずは低刺激タイプからでもチャレンジすることで、より一層綺麗な肌へと近づけるはずです。